スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


依存しちゃいけないよね

もうひとつ、しなきゃいけないことを終らせてきたよ。


私は、その人の好意に甘えて依存して利用した。
自分の片思いの満たされない気持ちとか、淋しさとか。
本当は彼の好意に薄々気が付いてたのに
ずっと気が付かないコトにしてたしね。
決定的な状況になってもまだ利用してたし。

ほんとにね。ダメだよね。


でもね。
やっぱり良い人だったよ。
私だったら罵ってるけど
笑って許してくれたし。


あーあ。歯がゆいなぁ。



今は自分磨きの為に時間を使おう


今回の自爆で分かったこと

1.やっぱり尊敬できる友達が居てよかった
 

2.ダメ男はダメ友達じゃない


3.諦めが肝心だと思ってるし、深追いしないタイプだけど
 もしかすると・・・私・・・ストーカーの素質があるかも。
 っていうか意外と未練がましい・・・。

スポンサーサイト

強くなったよ

素直になることを覚えたら、少し強くなった気がする。


次に恋を始めるときは
自分に嘘つかない
隠さない
訳分からないことしない
興味がないふりしない
ずっと、ただ友達でいたいなんて思わない



付け加えると
すぐに親友に相談する



あとは。。。
プライドは捨てる(笑)


10割の感情

私は正直、怒りとか悲しみとか表情に出すのは苦手です。
私が怒ったり泣いたりできるのは本当に限られた一部の人です。
でも無表情ではないと思います。


結果的に
「何が楽しいのか分からないけど笑ってるコ」になりがちです。
「つかみ所のないコ」になりがちでもあります。


そのことは充分自分でも知っています。
知っているけど、素直になれないのは、
「あまりに高すぎるプライド」と
「人前で感情をあらわにするなんて格好わるい。幼い。」
という考え方のせいです。



でも少し色々あって
「感情を表に出す事は、とても勇気がいることなんだ」
と最近思うようになりました。



悲しいときに悲しいと言うこと
辛いときに辛いと言うこと
淋しいときに淋しいと言うこと


意地をはらないこと
強がらないこと


自分を出すっていうこと。


今までこんなことをする人は
とても弱い人で幼い人だと思っていました。


でもこんなことが出来る人は
とても勇気があって強い人
他人を心から信頼している人
傷つく事を恐れない人


そう今は思います。




ココまで言ったんだから分かるでしょ?
分かったでしょ?
お願い分かってよ


自分の感情を他人に伝えることが苦手な私は
今までそういう伝え方をしてきました。


9割を伝えてしまっているのに
残りの1割がどうしても伝えられなくて
そこから誤解が生まれて
とても辛い思いもしました。


でも、それが辛いということも言えず
誤解とわだかまりを抱えていました。




私の感情の9割を伝えてしまったあとに
残りの1割の感情を私が表現できるまで
ずっと待っていてくれた人がいました。


だらだら書きましたが
なんだか成長できたような気がします。


遠くの100万円より近くの。。。

手に届くか分からない、遠くの100万円よりも
目の前の1000円にすがりたい。
100円でもいいよ。


だって、じゃなきゃ100万円を手に入れるまで
ひもじすぎるもん。





。。。。。。。。。。。。。。。

友達に
「すぅちゃんは、100万円が手に入るかもしれへんのに
千円で妥協しようとしてる(`ε´)
100万円の為の努力を放棄してる」
と怒られました。。。



いいよ。別に。
100万円なくても日々の1000円があればひもじくないもん。



だって会いたいもん。
努力して、砕けて気まずくなって
会えなくなるくらいなら大親友になりたいもん。
メールしたいもん。
相談にのりたいもん。
愚痴くらいききたいもん。


デートゴッコ

男友達とデートゴッコしてきました。
独り者同士です。
デートゴッコなので、それはそれはベタに、映画を観て、お食事に行くことになりました(*^□^*)

前日の夜にネイルケアして
当日の朝には美容室に行って(*^□^*)
結構本格的なデートゴッコです。

観た映画は
007

わたしはアクションものとかはあまり好きではありません。
でも一緒に行った男の子がどうしても観たいと言うので。

感想は。。。
「さっぱり分からない~」「難しすぎる~」
「アクションやっぱりこわいねぇん」

ていう感じです
アクションシーンが多すぎて、ストーリー性がほとんどないように感じました。
相手は楽しかったみたいです。
でもストーリーの質問をしたら、
「それは分からん」
と即答されました。

おーい何が楽しかったねぇん。

その後、カジュアルイタリアンで早いめのお食事して、
元町にあるケーキの美味しいカフェでお茶してきました(*^□^*)

時々はこういう、ゆるーいデートゴッコも楽しいですよ。
本当に何もないのも
綺麗を頑張る事を忘れちゃう気がするから


ホーム | 次のページ»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。