スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋に飽きたの

こんなどうでもいいタイトルを付けたにはちゃんと訳があります。
本日の姉とのメールです。
姉が広島の本社に出張するねん。という話しから事は始まり。。。


すぅ「いいやん。空き時間に観光できるやん。」

姉「うん。二日目は夕方から休みらしいねん」


すぅ「へぇ。良い会社やなぁ。宮島行きたいっていってたやん。行ってくれば?」


姉「うん。でも宮島は秋がキレイっていうやん。残念やわ」


すぅ「広島は紅葉有名やもんなぁ」


姉「秋の宮島って言うくらいやしな」


(*'ω'*)......ん?

(lll゜Д゜)

ヽ(゜ロ゜;)キェーッ!

まじで?(ρ_;)


すぅ「安芸だよ」


姉「は?」


すぅ「宮島のある地域を安芸って言うねんで


広島やで


↓(P口`q。)
うん。私が間違えてた。宮島は安芸ではなくて、広島やね。


昔の人か現代の人か知らんけど
秋と安芸とかけて、こじゃれた事してくれたんよねぇ。おしゃれやわ。
安芸は秋がキレイだよ。秋といえば宮島(安芸)だよね。


とか言いたかったんかなぁ。とふっと感じましたとさ。

------------------------------------------------------------

今ヤフーで検索したら、

「安芸の宮島」366,000件ヒット
「秋の宮島」674件ヒット
案外、秋の宮島でもヒットすることにびっくり・・・


このヒット件数の明らかな差からも
「安芸の宮島」が正解かなぁっちゅう気もするんですけど・・・
姉に一言言っとくべきか、どうなのか・・・悩んでます・・・。

スポンサーサイト

リチギやなぁ

姉が再び、一人暮らしをすることになりました。
というか再び家を出て行きます。

理由は。


『約束の一年が過ぎたから』

え?約束って何?
って感じです


姉と父との折り合いが悪く、姉は家をしばらくでていました。
でも、社会に出るにあたって、『今、家に出て行ったら一生戻ってこれんよ?親とも仲悪いまんまになっちゃうよ?せめて一年だけでも、戻っておいで。そしたら今後の一生の家族との付き合い方も変わると思うよ』ってな事で、無理やり私が呼び戻したんですわ。

そんな約束、私も忘れてました。
覚えてたんね。。。って感じです。

彼氏も引っ越すし、姉も引っ越すし。

なんだか私の周りは引越しブームです。
みんなぁぁぁあたしを置いてかんといてぇぇぇ。


姉伝説ならぬ・・・私伝説

姉のような事をしてしまいました。

私、本日携帯電話をマクドナルドに忘れました。。。


駅についてから、携帯がないことに気が付き、めっちゃ慌ててさがしまくりました。
カバンをひっくり返して。

次の会社説明会の会場に向かわなくてはならないのに!!


めっちゃ急いでるのに!!

うわぁぁぁん!!私のバカ!イライラは募るばかり。
そのイライラが最高潮に達した時に口をついて出た言葉・・・

あぁ!ムカつく!こんなときに携帯があったら、携帯鳴らせるのに!!


え?矛盾してるやん!私・・・

思わずプッと笑ってしまいました。
そして冷静になれました。

あ。マクドに忘れたんちゃうん。。。

100メートル先のマクドナルドへ

テトテトテト・・・

『すいません・・・携帯の忘れ物ないですか?』

『あ。はい。お預かりしていますよ。何か特徴はありますか?お色やストラップなど』

『あ。ドコモで、ピンクで、キティのストラップです』

我が愛娘(携帯)は普通に戻ってきました。。。


私のバカ。


姉伝説Ⅱ

姉伝説行きます!

せっかくなんで前回に引き続き、オリンピックネタです。

去年の10月頃、色々とオリンピックのニュースがTVで流れ出したころのことです。

『あぁ。そうなん。冬のオリンピックのことやったんやぁ。

チキンレースでもするんかと思ったわぁ

え!?(-ω-;)



もっもしかして・・・







鳥のオリンピック!??(;´Д`)

おっおねぃちゃん・・・。


そして・・・日は飛んで昨日だったかな。
朝のローカル局で『鶏のオリンピック』と題して、
『鶏料理』を食べ比べる番組をやってました。
チュートリアルが出てる『せやねん』っていう番組でね。

すごいぢゃん!姉よ。
発想力だけならTV局のプロデューサー並!!?


韓国のソウルってカッコイイやんね~

私の姉の事を知っている人も知らない人もいるでしょう・・・。
妹が言うのもなんなんですけど・・・姉は素敵なんです!

発想が!

姉が最近まで首の下にある骨を『さこつ(左骨!!??)』と『うこつ(右骨??!)』だと思っていたという事を知っているひともいるかと思います。

で・・・そんな姉がオリンピックを観ながらこんなことを言いました
韓国代表でソウル出身の選手が出たときのことです

ソウルってカッコイイやんね~







『魂』の国やぁん

え?どう反応したら良いんですか?

『そうだね~』って言っても姉妹そろってアホみたい・・・

『何いってんねん!アホ?』って言ったらヒドイ妹やし・・・

まだまだ、姉の素敵な発想は数え切れないほどあります。

ある意味、ガッツならぬ姉伝説です

ちょっとシリーズで書いていこうかなぁ。

姉のプライバシーは少々無視です。


ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。