スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


できた


できたぁ
カルボナーラ



友達に作り方を教えてもらったので
早速作ってみました


粉チーズがなかったので
クリームチーズを使いましたが
なかなかおいしくできました

スポンサーサイト

あーぁ


行っちゃった…
めっちゃ楽しかったなぁ。

今日は地元の友達が帰ってきてくれて
久しぶりに遊んだよ



このコは
10代の多感時期を共に乗り越えた人
子供から大人に変わるその瞬間を共に迎えた人
「この人とはどんなに遠くに離れても
例え何年会えなくても
いつかきっとまた会うだろう。」
そう思える数少ない人



でもバイバイのその瞬間は切なくなるよ
最近新大阪まで見送りに出ることが多くて
人ごみに大切な人が消えていく瞬間
「もう少し消えないで」って切に思う。



会ったその瞬間に直ぐにあの頃に戻れる
でもあの頃には話せなかった話しもできる
あの頃よりもお互いに大人になって、
お互いに人間関係をつくり
恋いをして
仕事して
笑って泣いて、
苦しいこともあった。
切なくなる日も嬉しい日も


今だから
あの頃よりも尊敬出来る
もっと好きになれる
あなたの大切さに気付ける
ありがとう
どうかこの関係がずっと続きますように
一緒に老人ホームに入ろうね
我々永遠的茶飲友達


シュポポッ


シュッシュッポッポ
シュポポッ


ハロウィンパーティーだ
教会へ向かうぞ
悪さしちゃうぞ~
うっしっしっ


可愛いね
可愛くない?
お姉ちゃんのどんな攻撃にもめげずに
買っちゃいました



ハロウィンパーティーしたいなぁ


ありがとう

あなたが旅立ってちょうど一年

あなたが居なくなるまで
一年はスパイラルを描きながら一周するのだと思っていた



でも違ったよ
一年は真っ直ぐ過ぎて
振り替えれば、一年前は、この真っ直ぐのその先に今も見えている


そこにあなたが居て
私が置き去りにした私も居る
変わらずに
変えられないままに



まばたきを忘れるほどの灼熱の夏も
この朝方の肌寒さも
夕暮れのコオロギの声も
あの日の私は感じていない


あの日の私はあの日から動けない
ただあなたを忘れてしまうことが怖くて
あなたを忘れて、毎日を過ごせる私を薄情だと思ったから。



今日、私は
風が冷たいと感じた
水が暖かいと感じた
太陽が沈むのがはやいと感じ
サツマイモの煮物を美味しいと感じた



生きているんだと思った。
あなたはきっともぅ感じていないのでしょう
なのに、私がそれ感じることに罪悪感を感じた



うまく言えないけど
一年経って
初めてあなたを失ったと思った


この先の私の未来に
きっともぅあなたは登場しないと思った。
私は心が完全に2つにちぎれたような感覚でいる。
ずっと引っ張り続けていたロープがプツッと切れた感じ
ロープの先にもう一つの私の心があったのに、もう届かないし
向こう側の私ももぅロープを結ぼうとはしない



あの日のままの私は
あの日のまま置いておこう
これからの私は、これからの私で前に進めば良い


あなたのそばを離れられない私も
あなたを置き去りにする私も

どちらも悪くはない、そのままにしておこうと
そう思えるようになったから。


エルミン


ユニバーサルスタジオのお土産の空箱を会社でもらいました。
って言っても、私が持っていったお土産なんだけど。

ってことで早速我が家で飾ってみました。
エルモの人形を煙突からニョキッっとさせたのですが
姉から一言


「何このイモムシ」



Σ( ̄□ ̄;)
「エルモですケドっっΣΣ」


意外と鋼鉄のハート

自分で言うのもなんやけど
ガラスのハートやと思ってたら
意外と鋼鉄のハートみたいです。


あら。不思議。
明日からも頑張れそうです


ユニバーサルスタジオ


ユニバーサルスタジオのハロウィンに行ってきました
一緒に行ったコがつい先日お誕生日だったので


お誕生日ステッカーを貼ってもらおう☆
とウキウキしていたのに
本人に頑なに断られました


「お誕生日ステッカー貼ってもらおうよ☆」
「いいっす」


「なんで?おめでとうってエルモに言ってもらえるかも」
「いいっす。エルモいつも居ないし。」


「今日はエルモに会えるかもよ!」
「いや。いいっす」


「なんで嫌なんよ~。
恥ずかしいん?(´∀`)
子供やなぁ(´∀`)」

「や。この度良い感じに大人になったんで、
ステッカーはいいっす。」

o( ̄ ^  ̄ o)
なんてかたくなな…
仕方なく引き下がりました…
が…いつかきっと…


お誕生日おめでとう

お誕生日おめでとう
生まれてきてくれてありがとう


ただそれだけを言いたくて電話をかけた
9月8日



私が生まれるずっと前から9月8日は9月8日だったのに
9月8日は26年前からあなたの誕生日になった



10数年前から私にとっても、9月8日はあなたの誕生日だった
でも9月8日に電話をかけたのは初めてだね



しかもどうやら26年目の誕生日に
「おめでとう」を言ったのは私が一番みたい☆



来年も再来年も9月8日に
「おめでとう」を一番に言うのが私でありますように


ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。